使用をやめるとまつげも戻る

利用をすることによって自分のまつげを太く濃く、長く育てていくことができるルミガンですが、この効果というのは永久的なものでは無いということを良く心得ておくようにしてください。一度ルミガンの利用によってふさふさに育ったまつげであっても、その利用を止めれば自然と自分が生まれ持ったまつげに戻ってしまいますから、勘違いの無いようにしていかなければなりません。
ルミガンの効果というのは利用をしてから十二週から十六週が最大のピークだといわれています。より大きな効果が得られる人の場合には最大でまつげの濃さが二倍、長さが二センチも伸びることがありますので、これによる変化は非常に大きいといえるでしょう。ルミガンの効果によって目元がまったく違う印象になってしまうということも珍しくはありませんから、これを利用する価値というのは充分にあるといって良いのです。
しかし、そのように絶大な効果を得られたとしても、一度利用をやめればまつげは生まれ持ったものに戻ってしまうことになります。まつげの育毛で絶大な効果を得て、一生ものだと思って利用をやめてしまうとがっかりしてしまうことになりますから気をつけてください。自分でここぞという見せ場のためにルミガンを使用しまつげを育毛していくのであれば、尚更その効果については良く考えていくことが大切になってきます。パーティーや結婚式など華やかな場で目立つためにまつげを育毛していきたいというのであれば、期日を良く考えて利用していくことが重要になってくるといえます。永久的な効果だと思ってルミガンを使用してしまうと、自分の目的にそぐう利用ができない事態が起こることがありますので、その点については充分気をつけていかなければならないのです。
利用を止めると同時に育ったまつげも痩せてきてしまうわけですが、同様に副作用というのもルミガンの使用を止めることによって改善していきます。色素沈着してしまったり皮膚が痩せてしまった部分というのも、使用を止めることによって元に戻ってきますから、その点については安心をすることができるといって良いでしょう。ただ、人によっては色素沈着した部分は完全には元に戻らないこともありますので、その際には美白クリームなどを利用してみることをおすすめします。